読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウツなジャニなヲタが綴る戯れごと

只今ウツ治療中→快方にむかって出口もうすこし?心の整理を文章で。

ジャニヲタだからか、元来の気質か

ある程度、保ててはいるんですよ。ええ。

自分をよく知っているというか。

 

逆にいえば、そこまで冷静で自分を知ってるのに発症するんだ

知ってても病気にはなるんだという、そこが不思議です。

うん。自分でも不思議。

 

わーっとパニクったとは言っても、泣いて事情を話した程度なんですけどね。

そもそも。

 

で。

 

大前提というか、そもそもって言えばワタシの症状を改めて。

※ひとによって色々なんであくまでワタシの場合で。

 

典型的なウツではないです。

結構元気。

気ままだなと人によっては言うでしょう。

非定型ウツです。

躁ウツ激しいとでもいいますか。

ウツ状態は暗くなってくる時間からきます。(パニクったのは例外)

原因がわからないのがこまりもの。

何が怖いって将来。

一人で生きていける自信がないという漠然とした大きい話から、

今現在だと、身体が復調して何らかの仕事についてもやっていけないんじゃ、という恐怖。

今現在、毎日家で家族とだけ向き合う寂しさ…。

基本、考えても仕方ないし、受け入れて流すしかないことばかりが

泣けてくるほど怖くて仕方ないんですよね。

で、今は夜に服薬してるのでねむーくなるし、気が軽くなるので(効いてる)

大丈夫なんですけど、このパニクりから数日は日中にも胸がすくむような苦しさを

味わってまして。

夜とかそういうときの対処法は「好きな番組を見る!」

なければ、普段絶対見ないバラエティでも見る!

笑ってごまかして忘れる!

こうして心軽くしてる…。

でも、ちょっと困りものは昔の映像を観たら

「このころは元気だったのに…」とか思い出して暗くなることもあること…。

 

今回のパニクり案件からの困りものは食欲不振。

全然食べる気がしなくて、無理やり押し込んでたり、食べても茶碗に4分の1とか。

で、早朝4時に目覚めて胃液吐く(失礼)(吐くほど食べてないから出ない)とか。

これは、今日医者へ行って抗ウツ作用のある胃薬を処方されて、早速楽になったー!

7日間辛かったー。明日から普通に食べられるといいなー。

 

冷静というか、ちゃんと出来てるやんなのは

諸手続。

パニクりつつも、会社には段取りをお願いして辞してきたし、

年金手帳返却もしてもらって、制服もそっこー送り返したし、

前職の保険組合から封筒届けば早速、国保の申請して保険証ゲットしてるし、

離職証明書の返送もして、離職票待って、ハロワ行きますよ、という。

ことが全て一人で出来てるから大丈夫なんだそうです。

 

今は身体を休めて、ハロワで手続き撮りつつ、雇用保険の給付に甘える

 

がやるべきこと…なんだよね。

 

一人でさみしいとか働いてない罪悪感がつらいんですけど。

この先、帰れるのかなとか。

…帰れるか。何でもいいよね。

 

毎日の単調さ、さみしさ、はまた考えよう。

片付け(掃除)とか断捨離もしてるんだけどもね…。

 

単調さはジャニヲタだから、少しはましかなー。

自担のお仕事追ってたら、先の楽しみもあるし、日を追う意味も気合もでるよね。

 

自担、おしごとがんばってー!!(他人頼みかよ!!!!)